オルビスユーとオルビスユーアンコールの違いとは?比較してみた

オルビスユーとオルビスユーアンコールの違いって何だろう?

トライアルでお試しできたらいいなあ

エイジングケアって何歳からなのか分からない…

オルビスユーとオルビスユーアンコールはエイジングケア商品でよく似ているので、どちらを選んだらいいか悩みますよね。

せっかく使うなら、より自分の肌に合ったほうを選ばないともったいない・・・

オルビスユーはこれからエイジングケアをはじめたい人に向いています。

オルビスユーアンコールは本格的なエイジングケアを求めている人に向いていますよ。

年齢層にも違いがあり、オルビスユーが20~30代、オルビスユーアンコールが40~50代です。

オルビスユーにはお得なトライアルがありますが、オルビス通販初めての方なら700円分のポイントをもらえることを知っていますか・・・?

この記事でわかること
  • オルビスユートライアルの内容や特典
  • エイジングケアを始めるべき年齢

この記事を読めば、効果的にシワやたるみを防いで、すべての人に褒められる肌を手に入れられますよ!

オルビスユーとオルビスユーアンコールの成分・効果の違いとは

オルビスユーとオルビスユーアンコールの成分、効果、価格の違いについて詳しく調べてみました。

成分と効果の違い

オルビスユーキーポリンブースター(アマモエキス・モモ葉エキス・ヤグルマギク花エキス)、濃密ウォータージェリー
オルビスユーアンコールイーブンワテロイル、D.N.A.ヒビスエキス、浸透型コラーゲン

オルビスユーはキーポリンブースターと濃密ウォータージェリーが肌にうるおいとハリを与えます。

オルビスユーアンコールは浸透型コラーゲンが角層内に一気に届くことで、シワやたるみのないハリのある肌に導きます。

価格の違い

オルビスユー化粧水は税込2,970円、保湿液は税込3,300円
オルビスユーアンコール化粧水は税込3,630円、昼用保湿は税込3,520円、夜用保湿は3,850円

価格を比べてみるとオルビスユーアンコールのほうが高いことが分かりますね。

ちなみに、オルビスユーにはトライアル(初回限定税込980円)がありますが、アンコールにはトライアルがありません。

どっちがおすすめ・・・?

エイジングの肌悩みに合ったもの、好みの使用感などによってどちらを使用するのかを決めるといいでしょう。

オルビスユーはエイジングが気になってきた人、くすみや毛穴の目立ちをケアしたい人におすすめです。

オルビスユーアンコールはシワやたるみを徹底的にケアしたい人、こってりした使用感が好きな人におすすめですよ。

オルビスユーはお試し可能?トライアルセットの内容・特典まとめ

オルビスユーにはお得なトライアルセットがありますが、楽天やAmazonでも買えるのでしょうか。

他の通販サイトでも買えるのかチェック!

楽天

楽天では7件ヒットしました。価格は1,320円だったり2,827円、2,506円と違いがあります。

Amazon

Amazonでは1件ヒットしました。価格は1,320円です。

公式サイトは税込980円でお得!

現在、公式サイトでは初めてのお客様限定の特別なトライアルセットを税込980円で販売中。初回なら送料無料です。

7日分の洗顔料・化粧水・保湿液、7回分のリンクルホワイトエッセンス、今治抗菌タオル1枚がセットになっています。

タオルはアイボリーもしくはチャコールグレーから選べますよ。

オルビス通販初めてなら

  • 2,000円以上で300ポイント
  • 2,500円以上で500ポイント
  • 3,000円以上で700ポイント

購入額によってポイントがもらえちゃいます。

使ってみたい商品があれば、まとめて買うのがおすすめです♪

エイジングケア効果はちゃんとある?オルビスユーの口コミ

オルビスユーのトライアルセットの口コミ242件、すべて確認してみました!

基礎化粧品が大好きなこともあり、様々なメーカーさんの商品を試していましたが、オルビスユーのシリーズを使い始めてからニキビが出来なくなり、周りにも肌を褒められることが増えました。

オルビスユーを使用してから、メイクをしても顔が脂っぽくならなくなりました。肌トラブルも起きずキメも細かくなるので、自分の肌に少し自信が持てるようになってきました!無香料なところも気に入っています。

化粧品コーナーで久しぶりに肌の水分量を測ってもらったら標準より上でした!以前測った時は「水分足りないから保湿しっかりしてください」って言われてたのでトライアル使っただけでも効果が出たのかなと嬉しくなりました。

悪い口コミは・・・?

評価の低い口コミもありました。

マスクを着用するようになってからというものニキビができやすく、肌の調子があまり良くないので評判の良いこちらを使って見たのですが…。3日で肌が今まで感じたことがないくらいザラザラ&ゴワゴワの手触りになり、怖くなって使用をやめました。

マスクの摩擦だったり、体調の変化などで一時的に肌荒れしているときは使わないようにしてください。

オルビスユーだと乾燥するという場合はオルビスユーアンコールに変えてみるのもおすすめ。

出典:オルビスユー | トライアルセット口コミ一覧 | オルビス公式サイト

口コミの総評

口コミ242件中、★5が97件、★1が19件ですし、全体的に見ると好評といえますね。

肌に合わない人もいるようですが、それは仕方のないこと。

口コミを読んだところ

  • 黒ずみがなくなってキメが整った
  • しっかり保湿された
  • トライアルセットでお試しできて良かった
こういった声が多く、

手軽にエイジングケアができるという点も好評でした

生活リズムの変化などで、今まで使っていた化粧品が突然合わなくなることもあるため、オルビスユーをストックしておくと便利!

リンクルホワイトエッセンス・タオルの特典が付いて税込980円で手に入るのでかなりお得ですよ。

エイジングケアはいつから必要?おすすめのタイミングを説明

お肌の曲がり角を迎えるのは大体20代後半から。

30代になっても美肌を保っていくためには、20代のうちからエイジングケアを行うのがいいでしょう。

肌の老化を促進させてしまわないように、気になってきた今が始めどきですよ。

エイジングケアの基本

エイジングケアで一番重要なのは「保湿」です。

肌が乾燥すると皮膚の柔軟性がなくなり、シワが定着してしまいます。

また乾燥によってバリア機能が低下すると、紫外線の影響を受けやすくなり老化が促進されてしまうのです。

オルビスユーやオルビスユーアンコールなどのしっかり保湿ができるアイテムでケアし、乾燥を防ぐように心掛けましょう。

毎日やるのは逆効果!?シートマスクの正しい使用頻度

シートマスクは毎日使うものと、スペシャルケアとして使うものが販売されています。

スペシャルケアのものは毎日使用すると肌に負担をかけてしまうため、週1~3回の使用がおすすめ。

毎日やるのは逆効果になります!

敏感肌の方の使用頻度

肌が弱い場合は使用頻度が多いとシートマスク自体が肌を傷つけ、逆に肌荒れする恐れがあります。

使用頻度を週に1回にするか、敏感肌用のシートマスクを使用しましょう。

残った美容液はデコルテや腕に使用!

シートマスクの中には、たっぷり美容液がしみ込んでいるものも。

「捨てるのがもったいない・・・」と感じることもありますよね。

そんなときは、デコルテや腕、脚など体にも使用しちゃいましょう。

フェイスケアもできてボディケアもできるので、一石二鳥ですよ!